スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拙作ご紹介して頂きました

私の投稿した曲をSCHONさんのブログに紹介して頂きました!

底辺をカカト落しで叩き割り
http://schongoelsen.seesaa.net/

キラミキ4に合わせて投稿した曲「セツナガール」と、1年前に投稿した曲「ブーリアン」の方を紹介して頂いております。
前者の方については比較的最近紹介して頂いたのですが、後者の方に関しては連絡頂いてからこちらの方で紹介するのが遅くなってしまいました。

VOCALOID20120819(セツナガール紹介記事)
http://schongoelsen.seesaa.net/article/287386967.html

VOCALOID20120323(ブーリアン紹介記事)
http://schongoelsen.seesaa.net/article/259511153.html

SCHONさんのブログは1日1曲をメドにボーカロイドの曲やおしゃべりをしている(いわゆるトークロイド)動画を紹介されており、内容はこの動画はどんな雰囲気でどんな音が鳴っていて…というのを短く書かれていながら的確に説明されています。
紹介していただいた記事にもその文章がつけられていて、狙って作った所について言ってもらったり、逆に少し無意識的に手を入れた点を言葉にしてもらったりと、私自身の曲ながら良さを教えて頂いているようなそんな気持ちになりました。

ブログのトップページから1つずつ遡って聴いてみたりとか、紹介文から自分の好きそうな曲を探してみたり…といろいろなボカロ曲を聴くことが出来るSCHONさんのブログ、一度ゆっくり読んで聴いてしてみては如何でしょうか。

【開発コードmiki】セツナガール【キラミキ4】

およそ2ヶ月ぶりの新曲になります。
今回8月7日午後8時~8月8日正午に開催される「キラミキ☆フェスティバル4」の参加に合わせて作った曲です!
パンクとかニューウェーブとかツンツンした感じ、かな。
ロッキン!



動画で使われているイラストはひとしさんがpiaproで公開されているものを使わせて頂きました。
ダークな雰囲気のmikiちゃんが素敵です!
http://piapro.jp/t/PZtK

派手なメイクと 明るく染まった髪の色に
でかいスーパーの安売りで 買った黒いジャージ
林檎3個分かわいい キャラクターサンダルで
足は外向き ただただひたすらに練り歩く

何故かいつでも馬鹿騒ぎ
下卑た笑いを浮かべている
コンビニの前にたむろって
光る所に集まる 虫のように
街を彷徨うセツナガール

向かう先など 誰も予想がつかぬ
急ぐわけでもなく 何処へ行く
夜に紛れるセツナガール
思考知識教育 1つも要らぬ
その瞬間を楽しむだけで

淡いチークに ふわふわロングヘアなびかせて
古着屋さんに 必ずあるようなワンピース
やけに大きなカメラを 首からぶら下げて
ふと物憂げに レンズ越しの空を眺めてる

何故かいつでも病んでいて
ありがちな個性を演じている
彼女の好みは日替わりで
だけど 変わらない頭の中は
パラッパッパ パッパラッパー

街を流離うセツナガール
行末は皆想像がつかぬ
ビルの森をかき分け 何を見る
夜に隠れるセツナガール
悲劇に憧れ 手首を切って
その場しのぎの愛を求めてる

明日のことは分からない
昨日のことは覚えていない
今日のことすら疑わしい
ただ その時を生きる アタシらしく(笑)

街を漂うセツナガール
未来と引き換えに 今を生きる
このまま過ごし 一体何になる
夜に群がるセツナガール
過去をも捨てて 今だけを生きる
思い出も夢も 全て忘れて

キラミキフェスティバル楽しんで行きましょう!

【結月ゆかり】スーパースター【シューゲイザー風オリジナル】

こちらの方での告知が遅くなりましたが、動画投稿としてはおよそ9ヶ月ぶりに新曲アップしました。
以前頒布したCDでは既に歌ってもらってましたが、結月ゆかりさんを迎えて、シューゲイザーに久しぶりに挑んでみました。



イラストはcimothkyさんにお願い致しました。
今回初めて曲を聴いて頂いて、イメージとかお伝えして描いて頂いたのですが、先週の今頃くらいに完成したものを頂いた時は、もう素敵過ぎて心臓掴まれた感じでした。
今でもイラストのゆかりさんの目を直視出来ません。

cimothkyさんが今回描かれたイラストや私の曲についてブログで書かれていて、ゆかりさんの表情アップや全体の絵も見れるので、絶対見ましょう。
http://cimo687.jugem.jp/?eid=16



今はもう 届かない 君を見上げて
僕は黙って 手を振るよ

誰も見ようとしなかったけれど
僕はずっと見ていたんだ
誰も知らなかったんだ だから
僕だけのものにしたかった でも

駆け出してしまった 遠く向こうへ
飛び立ってしまった 遙か宇宙へ


届いてしまうような届かない距離で
君は誰より まばゆい光を放つ
触れてしまえば消える そんな気がするから
僕は笑って手を振るよ

*繰り返し
(後ろで※繰り返し)

自分がボカロをきっかけに曲を作るようになる前に感じたことがテーマになっています。

聴いて頂けたら幸いです。

ボカロを取り扱うレコード会社・レーベルを簡単に紹介 -EXIT TUNES-

ボーカロイド曲を収録したCDがたくさん出ている中で、それを発売する会社で何か違うかもしれない!ということで、所々調べながらまとめていこうと思います。

今回は名前を一番聞くであろう「EXIT TUNES」について簡単にまとめます。
クエイクというレコード会社が運営しているレーベルで、この会社はポニーキャニオンが筆頭株主かつ流通網を利用しているので、このレーベルから発売されるCDはメジャー流通のCDということになります。

…そもそもメジャーとインディーズってややこしいですよね。
CDショップが取り寄せて置くのがメジャー、アーティストが委託してCDショップに置いてもらうのがインディーズ、と書くと分かって頂けるでしょうか。
CDショップに置いてもらうまでの過程が違うわけですね。

で、そのEXIT TUNESですが、特徴として「オタ向けやネットで話題になった曲をリリース」というのが挙げられます。
最初は「ウッーウッーウマウマ(゜∀゜)」とかアニソンのトランスアレンジCDを販売していたのが、ボカロ曲に移行、という流れになっています。
そこから、「ファングッズとして傾向が強いCD」「有名Pの曲を収録したコンピCDの濫発」という所が出てきます。
誤解を恐れず書きますが、オタクは好きな物のグッズの購入を躊躇わない傾向があります。
ちゃんとした言い方で言えば、好きな物事に金かけるのは当たり前、ってことですが、敢えてこんな言い方で。

例えば、
コンピCDに収録される曲は、「ネットで有名な曲」という形で選ばれて、ジャケットのイラストは「ネットで有名なイラストレーター」に依頼する。
購入特典にクリアファイル、アンケートに応募したらさらにグッズやボーカル無しのカラオケ音源CDプレゼント等。
最近発売された中で言えば、「ニコニコ動画で100万再生以上された曲だけをそのまま収録したコンピ」がありますね。
コンピCDの目的として「知っている人たちを取っ掛かりに知らなかった人たちを知ってもらう」とか「傾向の似た人たちを集めてシーンの活性化」というのがまずありますが、この例で言うと、その目的の為には全く作られていないCDである、と言い切っても良いでしょう。

ボカロPや歌い手のソロアルバムや全部新作のコンピなんかは新録の曲もあり、「ファングッズとしての傾向だけ」とは言えないことも無いですが、「楽曲を収録して販売だけする」という傾向は変わらないように思えます。

と、ネガティブなことばかり言ってしまいましたが、ボカロのCDが一般に流通する前からCDをリリースし続けているのは凄いことですし、これらの課題を浮き彫りにし、後発のレコード会社やレーベルがどのように解決して音楽的な要素を高めていくか、ということを考えるきっかけにもなっていると思います。
またCDの製作にコストをかけていない分、価格も曲数に対してはリーズナブルで欲しい人には手軽に買えるモノになっているんじゃないでしょうか。

次書くなら、BALOOMかGINGAになりますかねー。
そもそも次があるかという話になってきますが(笑)


いろいろ間違ってるところもあると思うんで、そこは指摘なりして頂けるとありがたいです。

ボーパラ関西サークル参加のお知らせ

ブログの方で告知するの忘れてたので今更ですが…、
3月25日に京都の京都市勧業館で行われるVOCALOIDオンリーイベント、VOCALOID PARADISE関西にサークル参加します!
サークル名は「エルボーニーハイオーケストラ」というセンスあふるるサークル名となっております!
今回私含め3人でスプリットCD出すために結成されたサークルで、

ねこぜなおとこさん


がんちゃんさん


そして私ストラの3人で構成されております。

ただ今、そのCDは鋭意製作中ですので、また何か動きありましたらtwitterやブログで報告させて頂きますねー。

イベントの詳細は、
http://vo-para.birdzberth.com/
↑こちらをご覧下さい。

「エルボーニーハイオーケストラ」はA-50で皆様をお待ちしております!


また、サークルの自己紹介や告知を兼ねたブログも開設しておりまして、
http://ameblo.jp/e-knee-o-3/
↑こちらになります。
よろしければ見てやってくださいなー。
プロフィール

ストラ

Author:ストラ
鳥取出身のポケモントレーナー見習い兼へっぽこギターボーカリスト
twitterはこちら

コミュニティ
生放送しているコミュニティです


参加しているサークルです
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。